topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル地獄 - 2017.07.15 Sat

 私が子供の頃、まだ固定電話さえなかった。
だから人に何かを伝えるには直接会いに行くか手紙を書くかであった。
電話が普及するとその伝達スピードは飛躍的に上がった。
しかし、3分10円というのは決して安い金額ではなく、自由に電話を使わせて
くれる家庭はあまりなかっただろう。
それでもその時思った。
もう電話のない世界には戻れないと。

 それから10年くらい後、ポケベルが大流行した。
固定電話はお互いが家にいるときにしか連絡が取れない。
ところがポケベルはどんな時にでも連絡が取れる。
ただ会話ができないのが難点ではあったが、数字の送信ができるだけで
ある程度は意思伝達ができた。
急ぎの時には、49(至急)とか・・・
そして思った、ポケベルのない世界には戻れないと。

 そして更に10年後、携帯電話が普及した。
携帯電話を持つともはやポケベルも固定電話も不要になってくる。
良いか悪いかは別として、いつどこにいても連絡が取れる。
便利すぎる通信アイテムを手にしてしまうと
もう携帯電話のない世界には戻れないと誰もが思った。

 先日久しぶりに電車に乗った。
若者ばかりでなく年配の方たちまでがスマホの画面を眺めている。
なんとも異様な感じがしたが、これは最近の普通の情景なのだろう。
隣のサラリーマンらしき方は画面を超スピードでさすっている?
薄目でチラ見をしたらスマホの画面はゲーム画面だった。
本もなく何もすることのない私に比べたら時間を有効に使っているともいえる。

 もうこれ以上の通信アイテムは出てこないだろうと思う。
誰もがデジタルの中で生活をしてデジタルで会話をする。

 最近、負担に感じてきているのがメール。
個人のアカウントに会社や関連施設のアカウント、スマホのアカウント、・・・
軽く10個以上はあるアカウントに届くメールは迷惑メールは自動削除するようにはしているが
それでも50件以上は毎日メールが届く。
返答が必要なのはおおよそ3~4割。
そして、携帯電話の発着信数が毎日約50件前後。更にラインやショートメール・・・
平日は、これらの応対で大半の時間を失ってしまう。

 そんなときにアポなしで来訪者が来たりすると流石に腹が立つ。
先日も、ある営業マンが上司と一緒に来訪した。
「アポなしで来られても時間が取れない」と言って追い返した。
そしたら、翌日電話をしてくる。
「いつなら時間が取れますか?」と聞いてくる。
アポなしじゃだめだと言ったから、アポを取ってきたのだろうけれど、
「しばらく時間は取れない」と断ると、
「来月ならいいですか?」としつこく聞く。
「その時になってみないとわからない」と答えた。
私としては、集中してデスクワークをしているときに、こうしたアポ取り電話でさえ
大変な迷惑なのだが、そこまでは言えない。

 一度でも面会すれば名刺を渡すのが礼儀だから誰にでも渡すけれども、
名刺に書かれている携帯番号とメールアドレスさえあれば、相手は簡単に連絡を取ってくる。
仕事上はやむをえないとしても、デジタル通信に毎日100件も応対していると、
それだけでどっと疲れる。
脳みそフル回転だから、ボケることはないかもしれないが・・・

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/408-250a010d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大きな敵と小さな敵 «  | BLOG TOP |  » マッサージ

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。