topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月月火水木金金 - 2011.06.19 Sun

古い言葉だが、月月火水木金金という言葉がある。
かつて軍歌として歌われていた。
休日返上で訓練に明け暮れる軍隊は土日がなかった。
思えば私もその状態に等しい。
訓練というよりも第一線で戦い続けている思いだ。

休みがないと、いざ休暇を取ろうと思っても不安になってくる。
休んでいいのだろうか?やることはなかっただろうか?
そんな気持ちだから心が休まらない。
それで結局会社に出て仕事をする。
今日もそんな一日だった。
会社に出れば何かしらやることはある。いや、沢山あるのだ。
先延ばしにしていた事案がいくつも頭に浮かぶ。
土日は電話や来訪者がないことから、そうした雑用をサクサクこなすのは
最高に都合が良い。

そんなこんなをしていたら、手掛けた公共事業の担当課の職員から電話
があった。そういえば昨晩遅くにも電話があった。
電話の内容は昨晩と同様だった。
行政職員が土日も仕事をしているのか?と疑問に思った。
しかし、昨晩の電話は少しろれつが回らないような口調だったことから、
酒を飲んで酔って電話をしてきたようだった。
今日は昼間だったので酔ってはいないが、昨晩と同じ内容を話す。
どうも、昨晩電話してきたことを忘れているようだ。

その担当課長は先日から、ある問題の責任者として続けざまにメディアに
叩かれていた。私も関与していたことで、申し訳なかったと詫びを言ったが、
私自身は業者であることから、責任を問われなかった。
かと言って、その課長一人の責任でもなく、むしろ責任のみ被った被害者
といってもいい。
彼の心労とストレスは察するに余りある。
私に、今後について相談に乗って欲しいという。
私自身は仕事上においては、既に終了した案件ではあるが、彼の要望を
受け入れることとした。
サラリーマンと違いお役所だから、同僚は関わりたくない態度を示している
のかもしれない。そう感じたから、相談に乗ることにした。

人として、頼られることは重荷ではあるが、これは有難いことだ。
頼りにならないと思われていたなら多分相談は持ちかけないだろう。
こうして、またボランティアに近い仕事を請け負うこととなる。
きっと、いつかは何かが戻ってくるだろう。
出したものは返ってくる、この原則がある以上必ず何かが戻ってくる。
だから、良いものを出し続けなくてはならない。
人生は無駄が多いものだ。だから楽しいのかもしれない。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/37-004124c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去・現在・未来 «  | BLOG TOP |  » 山賊がマリーナホップに

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。