topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の一人カラオケ - 2016.03.21 Mon

 今年の小さな目標だった一人カラオケデビューをついに果たすことができました。

 一昨日、家内が夜仕事で出掛けることになり私一人となりました。
そこでこのチャンス(?)を利用して一人カラオケを体験することにしました。

 体験者の情報によると一人カラオケの良いところは
誰にも気を遣わずに歌える
曲の途中でもいつでも遠慮なく演奏終了できる
自分の曲待ちのイライラがない
人目がないから自分の世界に入れる
練習したい曲を何度でも歌える
初めての曲でも気軽に挑戦できる
とにかく気持ちいい

と良いとこづくめだった。
だいたい想像つく範囲であり、気持ちよく歌えそうだということはわかった。

そこで出向いたのが自転車で3分の「まねき○」
着くと直ぐにフロントで受付をした。
この時は初ということもありテンションレベルは10段階で7程度だった。
「お一人ですか?」
店員の質問にそうです、と答えると、少し残念そうな雰囲気で
「お一人の場合は、すきっとをご案内しているんですよ」という
意味がわからなくて聞き返すと
「今日は土曜日でお客様が多いため、お一人の方には当店のカラオケシステムのすきっと
お部屋を案内しているのですが、それでよろしいですか?」
という。
どうやら、その「すきっと」やらは結局人気のないシステムで売上の期待できない一人の
お客様に勧めているらしい。
「DAMの部屋は利用できないのですか?」
そう聞くと、部屋はあるけれど一人ではダメだという。
この時点でテンションレベルが5くらいまで落ちた。
どうしようかと悩んだ。他の店に移動することも考えたが土曜日の夜だ。
どこも多いだろうし移動も面倒。
迷っている私を見て店員は言う
「また、お一人様の場合はルーム料金が1.5倍になります。しかし、このすきっとカラオケには
採点機能がついていて90点以上を出しますとご利用料金が全て半額になります」
と勧めてくる。
90点以上・・・DAMの採点カラオケでは90点以上は何度も出したことがあるから
まぁ半額が期待できることも含めてこの店で歌うことにした。
店員は「では、90点超え目指して頑張ってください」といって私を見送った。

 部屋に入ってカラオケ機器を見て「何これ?」と思った。
筐体は薄っぺらなもので音量以外のスイッチが何もない?
IMG_1567.jpg
記念すべき初一人カラオケというのにテンションは更に下がりレベル4
そしてリモコンは小型のタブレットだ
IMG_1569.jpg
これが実に使いにくい。いろいろと調べてみると
なんでもアプリをダウンロードして登録をすれば自分のスマホがリモコンにもなるらしい。
更に歌った歌が録音されたり自分の歌っている姿が録画されたりもするようだ。
よく見るとモニターの上には小さなライブカメラらしきものがある。
ライブカラオケを意識した機能かもしれないが、これらの機能を解除する方法がわからない。
なんだか勝手に録音録画がされているのか?と思うとせっかくの「一人」のメリットが
なくなる気がしてくる。
まぁ、気を取り直してとにかく初一人カラオケを楽しもうと気持ちを切り替えた。
無理してテンションをレベル6くらいまでに上げていざ選曲。
しかし、不吉な予感
歌手名選択すると異様に曲数が少ない。
曲名選曲をすると、1曲しか出てこない。
つまり、DAMに良くあるライブバージョンやピアノバージョン、生音、といったものが
全くないということ。
やむなく選曲してみた。
画面が切り替わる
映像は曲とは関係のない環境映像のようなものがながれ、
上部は採点用の音階ボーダーが出てくる。
下部は歌詞のテキストが出るが、切り替わりが遅く、歌がついていかない。
更に伴奏は如何にもシンセの打ち込みとわかるチープなもので、抑揚も殆どない。
エコーやリバーブやキーコントロールの調整もできない。
キーコントロールは選曲の際にできるが歌い始めるとできない(多分)
なんだかパソコンで伴奏を流して歌う感じだ。
数十年前のレーザーカラオケやCDカラオケよりも劣る内容だ。
唯一優れている機能は、録音や録画機能。
しかし、これを望まない人は多いだろう。

それでも我慢して頑張って歌った一曲目
IMG_1575.jpg
58.8点?
そりゃないでしょう?
その後何度も挑戦したけれども60点代
この店のランキングか全国ランキングかわからないが右側にベスト5が表示される。
そのベスト5に90点以上はどの歌でも一人も見つけられなかった。
つまり半額利用できた人はいないっていうこと・・・ 
この採点機能も低レベルで音階のトレースしかなく、いわゆるしゃくりや抑揚、ビブラート、こぶしといった
ものの採用が全くない。
結局60点代しかとれないということは、ようするに音痴?っていうこと?
歌う人の心を折る採点機能・・・
DAMで得点を稼いでいたのはビブラートと抑揚が大きかったのかも・・・

盛り上がらないカラオケ機器と低得点でテンションはレベル2くらいまで落ちた。
予約時間の2時間のまだ30分くらいだったけれども、もう帰ろうかとも思った。
しかし、今日は一人で帰っても誰も居ないしすることもとりあえずない。
気持を切り替えて、このチープなカラオケを受け入れて歌おうと決めた。
そして出した最高得点が
IMG_1574.jpg
74.8点
もうこれが限界だ。

結局、テンションが下がりっぱなしのまま2時間過ごした。
楽しみにしていた初一人カラオケは期待とは裏腹だったけれども、
その原因はカラオケ機器によるものだということ。
仮に90点取れて半額になったとしても歌う価値を感じられなかっただろう。
すきっとという名称は「すきっとする」って言う言葉に由来?
しかし今までこれほどすきっとしないカラオケは初めてだ。
導入コストが安いんだろうけれども、こういうシステムを使っていてはダメだろうなと思う。
次はDAMじゃなければ断る、この意志を貫こう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/365-6a147c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

載っていた «  | BLOG TOP |  » 明晰夢と戦う

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。