topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トクラス(旧ヤマハ)の工場見学会 - 2016.03.11 Fri

 9日、10日と取引メーカーのトクラスの工場見学のため浜松へ行ってきた。
トクラスはキッチンやユニットバスを製造販売するメーカーで、2年前にヤマハから独立した会社。

 品質やデザインも優れておりヤマハブランドに恥じない物づくりの精神が受け継がれた
製品は個人的にも好きで、ここ数年はエンドユーザーにもできるだけトクラス製品をすすめてきた。
そうしたこともあって、この度メーカー様招待で工場見学に参加させていただきました。
広島からトクラス様含め全7名、岡山で6名と合流して13名での工場見学となりました。

 浜松はのぞみが着かないため新神戸でひかりに乗り換え、着いたのかお昼過ぎ。
おいしいうな重を頂きジャンボタクシーに乗ってトクラス本社工場に向かう。

 IMG_1539.jpg
ショールームのメーカーロゴ

 残念ながら工場内は撮影禁止なので写真は一枚もありません。

 工場内に入る前まではオートメーション化された近代的な製造ラインを想像していました。
しかし、実際には想像とは裏腹でかなりの部分が人の手によって作業がされており驚きました。
しかも製造は全てオーダーのみで大量に事前生産はしないそうです。
塗装ラインも見せていただきましたが、こちらは更に人の手が主流で、板のコーナー磨きは
全て職人さんが手仕上げでペーパーかけをしていました。
機械仕上げした方が均一になるだろう・・・と想像しますが、自然なラインはやはり人の手に勝るものはないそうです。

キッチンや浴槽の人造大理石は素材から製造しているので、そのクォリティや強度、制度は
素晴らしく他メーカーとは一線を画する気がします。
その人造大理石を使ってオリジナルのコースター作りを体験しました。
完成品は後日送ってくれるようです。
また見学の最後は「感動入浴」という実際にお風呂に入る体験コーナーがありました。
トクラス製のミストサウナ付のユニットバスに入ります。
これが想像以上に温かく、体が芯まで温まります。
やはりこれは体験しなくてはお客様にすすめることのできないアイテムだと実感しました。

2時間半の見学と体験を終えて一旦宿泊ホテルにチェックイン。
浜松駅前のホテルオークラの42階
IMG_1543.jpg
 ホテルの高層階に泊まるのは久しぶり。
少し天気が悪かったけれどもこの景色をぼんやり見ているだけで心が安らぐ感じがします。
夜、地元の居酒屋で食事会をして初日が終了。


 翌朝は9:00にホテルを出発してヤマハハーモニープラザへ向かいました。
ロビーはこんな感じで
IMG_1546.jpg

 小室哲哉オリジナルのピアノでTMNがコンサートツアーで実際に使っていたピアノが展示していました。
実際に見るとこのピアノの作りがすごい。木製の本体には継ぎ目がない。
建築に携わっている人間なら特にこの製作方法がいかにすごいかがわかる。
飛ぶ鳥落とす勢いだった当時はピアノまで特注していたんですね・・・
IMG_1548.jpg

 工場内は大型の工房といった感じ。
殆どの行程が人の手によって作られ、細かな調整も全て人の感覚で行っている。
これを見ると、グランドピアノが250万円というのはとても安いと思った。
ピアノ工場見学は本来仕事上関係がないが、YAMAHAの技術やクォリティの高さを知るうえで
とても価値ある見学だったと思う。

 実は今回の見学会の話が出た際に、半分本気で冗談交じりに
「YAMAHAの工場見学に行くなら、YAMAHA発動機も見学したいよね・・・」と話していた。
その私の望みをかなえてくれたようで午後から新幹線に乗るまでの時間を利用して
ヤマハ発動機コミュニケーションプラザへ行程を組んでいただけた。

IMG_1551.jpg
 こんな感じで2フロアの殆どがバイクの展示で占めています。

 YAMAHA初のオートバイで赤トンボという愛称で有名になったYA-1
IMG_1552.jpg

 昨年8時間耐久で優勝した中須賀選手らが実際に使用したYZF-R1-M
今一番欲しいバイクかもしれない・・・
IMG_1554.jpg

 そしてトヨタ不屈の名車2000GTの現車
ヤマハは2000GTの心臓部であるエンジンを作っていた。
この現車のクォリティがめちゃくちゃ高くて、新車?と思うくらい綺麗だった。
こんなきれいな2000GTはここにしかないのではないかな(・・?
IMG_1556.jpg

 そして知らなかったけれどレクサスのエンジンも手掛けているのですね
このレクサスは3700万円也!フェラリーが買えるじゃない・・と比較するのはおかしいかも。
フェラーリよりもレクサスの方がいい、と思わせるボリューム感と威圧感があった。
IMG_1557.jpg

 というわけで、仕事半分趣味半分のような見学会だったけれども、
今回の見学会を通して、YAMAHAは日本が誇れるブランドだと改めて痛感しました。
某大手電機メーカーのように、どんな時代が来ようとも海外メーカーに買収されるようなことが
あってはならない、絶対に日本人が守らなくてはいけないブランドだと思った。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/363-4faaa470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明晰夢と戦う «  | BLOG TOP |  » 海の見えない海沿いの町

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。