topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-3度 - 2016.01.24 Sun

 お昼というのにただいまの気温マイナス3度
なんでも数十年ぶりの大寒波がやってきているとか。
今年はエルニーニョ現象の影響もあって年末年始はとても暖かかった。
毎年冬は気温が下がると体調が悪くなるので今年は楽だなぁ、と思っていたが
昨日からの寒さはちょっと身に染みる。
しかし、明後日以降は気温も二ケタ以上に上がって暖かくなるらしい。
どうなっているんでしょうね?

 昨日、歯科で親知らずを抜きました。
いつもながら麻酔の効きが悪く少し痛かった。
抜歯や時間のかかる治療などはいつも土曜日と決まっている。
歯科自体は休診だけれども、抜歯などは時間がかかる場合があるので
あえて土曜日にしているようです。
先生一人の誰も居ない歯科はいつもと違って少し不安が増します。
診察台に座り大きく深呼吸をする。
麻酔注射は痛いけれどもこれは怖くない。
 
 いよいよだ・・・
いつもとは違う冷たい道具が口の中に入れられた瞬間、身体が強張る。
その冷たい道具が親知らずをキャッチするのがわかる。
ユラユラと揺さぶられ、ミシミシと音がする。
痛い! 目と体に力が入る。
「痛みますか?」
先生の質問に小さく頷く。
先生は一旦あきらめて再度麻酔注射を何カ所かに打った。
しばらくすると口の奥の感覚がなくなり舌の先端あたりもしびれてきた。
もう、多分痛みはないはず・・・
そして再開・・・
ミシミシと、きしむ音ではなくきしむ振動が口から頭に伝わってくる。
何かがちぎれるような、やぶれるような、鈍い音を伴って、頭が持ち上げられるようとしたとき・・・
親知らずが私から離れていくのがわかった。
左目の目じりから一筋の涙がこぼれたのを感じた。
終わった・・・

 今の時代、歯科医はコンビニよりも多いという。
しかし私は遠いこの歯科に何十年もお世話になり今は1年以上も通っている。
設備は古く、診察台なんて一部敗れたままだ。
先生は愛想がなく、あまり詳しい説明もしてくれない。
それでもここに通う理由
それは絶対に痛みを伴う治療をしないこと、丁寧に時間をかけて治療してくれること。
この二つかな。
だから先生には長生きしてもらわなくては困る。

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/355-af7b44aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気が付けば2月 «  | BLOG TOP |  » バイク初乗り

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。