topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば師走~最近思うこと・・ - 2014.12.12 Fri

 2014年も駆け足で過ぎていく感じがする。
年の初めには、今年も~日過ぎた・・と経過日数を考えるが、
夏になるころには、今年も半分過ぎた・・と感じ
年の瀬に入ると、今年も残すところ~日・・とカウントダウンを始める。
人生も然りだなと思う。
40歳になった時に、人生の折り返し地点に差し掛かったと実感した。
今は残りの人生をどう生きるか?などと年寄じみたことを考えることが多い。

 忙しかったこともありすっかりブログも放置してしまった。
かつて、学生だったころ日記を書いていた時期もあったが、数か月~半年空白の時期は
なんどもあったように思う。
日記は多感だった少年の心のはけ口のひとつでもあった。
誰にも強制されることがないためお気楽だった。
殴り書きの文字、絵や漫画、一行だけの記述、書く内容も自由だった。
読み返して気に入らなければそのページを破り捨てた。

 今は、どこにいてもスマホやパソコンで日記が書ける。
綺麗な活字で整った行間。見た目はきれいだ。
しかし何かしら自由がない。
それは、僅かであれ他者の目が注がれるからかもしれない。
削除したりクローズしても、それはそれで意思の表れになってしまう。
心の自由は、やはり心の中にしか存在しないのかもしれない。

 忙しいと書く時間がないのではなく、書く余裕や内容すらなくなるのである。
このところほぼ毎日朝8時から夜7時頃まで仕事をしている。
休みは月に1回程度だろうか。
昔なら毎日のように深夜まで仕事をしていた時期もあるが、
最近は、どうにも体力と精神力が持たなく一日10時間以上仕事をするとぐったり疲れる。
遅めの夕食をとるとそのあと大抵一眠りしてしまう。
そしてまた目覚めて、テレビを少し見て深夜に床につく。

 先日奇妙なニュースをやっていた。
最近いろいろな自治体がすすめているらしい「高齢者ポイント制度」?みたいなものだ。
健康増進に積極的に取り組むとポイントがもらえるらしい。
ウォーキングをしてもその距離によってポイントが加算されるとか??
ようするに健康であれば医療費が削減できるからそれをポイントとして還元するという理屈だが・・
どう考えてもその理屈は全く間違っている!
人間の死亡率は100% どんな超人だろうが健康で居続けることは不可能なのだ。
こんなことを言うと叱られるだろうが、長生きすればするほど医療費や社会保障費が
かさむことは間違いない。
健康増進を推し進めてもそれは節税にはならないと思うが?

 私が生まれたころは人生50年と言われていた。
寿命を50年として考えて、社会保障制度や医療保険制度は成り立った。
平均寿命が延びた上に少子化とあってはどんな制度も成り立たない。
健康増進は大切だが、高齢者にポイント付与するというならば、
高齢者が労働をすると企業から支払われる賃金に上乗せでポイントを出せはよいと思う。
そうすれば労働人口の少ない日本にとってプラスになるはず。
単に年金支給年齢をじわじわと上げていくことだけを考えると労働意欲もわかない。

 そんなことを考えるのは私自身もその時期が近付いているからかもしれない。
同級生の中には、そろそろ引退・・なんて話をするものもいて何か違和感を感じることもある。
どう考えても、あと10年くらいは働いているだろうな・・・私自身はそう考えるからだ。
定年なんて全く実感がない。
 
 明後日は選挙投票日だけれども、今回はなんか行く気がしない。
なんというか、政治そのものに期待するものがない。
麻生さんは選挙演説のなかで
「2年前より悪くなっている会社はよほど経営者の能力がないか運が悪いかだ」
と言い放った。
うちは2年前よりも悪い・・・う~ん、能力がないのきいやだから運が悪かったことにしよう・・・
と、一瞬考えてもみたが、国の政治を牽引するひとがこんな考えじゃやっとれん!と、それが本音。
株価が2倍になったのは、アメリカ経済の回復によるものと海外投資家によるものが要因で
日本経済が良くなったからじゃない。
だって、7~9月期GDPは1.9%减に下方修正したのが実態経済の証だ。

 会社のことが信用できなくなると仕事の意欲が湧かなくなるように、
政治が信頼できないと、一生懸命働いて税金を納めることがあほらしくなってくる。
早く引退して年金暮らしをするのが一番賢明・・なんて思ってしまう。

 一人一人が無駄をなくして労働生産性を上げていけば会社は儲かる。
政治・経済も同じ仕組みだとおもうけれどね。
何か肝心なところが抜けているように思えるのね。
だいたい、なんで忙しい師走に選挙するの?といいたい。
投票率がうんと下がれば、それも民意・・・そんなことも思ったり・・・。

 いろいろあったり、忙しかったり、怒ったり笑ったり、変化にとんだ一年だったけれども、
どんなことがあろうとも、年が暮れていくことだけは変わらない。
あと半月ほど・・・とにかく頑張って笑顔で正月を迎えたいと
それだけを願っているのです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

1年も終わりですね。

ご無沙汰しております。
すっかり寒くなっちゃいましたね。
お元気でしたか?

この寒さでもバイクには乗ってますよ♪
選挙は行きました。行かないと文句が言えないので。
2年前より悪くなっているのは普通です。
海外に工場がある一部企業が為替で儲けているだけです。
実際に自動車も家電も国内生産は落ちています。
とは言うものの頑張るしかないですね。

Re: 1年も終わりですね。

ご無沙汰しています。
プーマーさんは冬でもバイクに乗るのですね。
私は寒くなると全く乗りません・・乗れません。だからマニアとは言えません。
ただ、バッテリーあがりだけは気をつけています。

最近、引っ越しをしたこともあって、選挙区が変わったため入場券が使えなくて
結局選挙は行きませんでした。よく調べると入場券を発行している選挙区で
投票できるらしい?まぁいずれにしても予測通りの結果。
ここにきて原油価格の暴落、ルーブルの暴落、と世界経済も雰囲気悪くなってきましたね・・
急成長しなくてもいいから経済が安定して不安のない社会になればいいなぁ~と思う。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/307-005cd3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暮れる «  | BLOG TOP |  » 待ちくたびれる

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。