topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予知的問題行動~【入院日誌】 - 2014.03.18 Tue

 長い説明は別として、自分の無意識に対して素直に従う時、人は未来を見る、と私は思っています。
それはある種運命論的な発想のもと、過ぎた過去と、感じている正に今現在と、まだ見知らむ未来
それぞれが同じ場所を共有していると思うからです。時間がそれを分けているだけで、時間の概念をなくせば
全ては同じ要素であり唯一である。だから誰もが実は未来というのも知っている、と私は思う。

 入院直後私は、何度も先生や看護師から昨日はアルコールを飲まなかったか?暴飲暴食をしなかったか?
何か大量に脂肪分を摂取しなかったか?などの質問を受けた。
急性膵炎は直近の飲食などが引き金になることが多いようで、それらの原因を探るためだと思われるが、
私には全く心当たりのものがなかった。

 それよりも、前日のことを振り返っていく中で、もっと驚く因果関係?に気が付いた。
この話はもちろん先生にも誰にもしていない、ここだけの話だが・・・

 【3月10日、入院前日】

 朝、いつものように食パン1枚と玉子焼きとコーヒーの朝食をとった。
カロリー的にも量的にも飲食店のモーニング以下と思われ、何も問題ない。
いつものように出社して仕事をした。最近、お昼休みがひそかに楽しみだった。
禁煙を初めて、お昼ご飯がとても美味しく感じられ、お昼前になると時計がとても気になる。
12時になり、私は会社を出た。目指すは某ラーメン店。会社近くにはよく行くラーメン店が7軒ある。
今日はそんななか久しぶりにGラーメンへ行こうと思っていた。
しかし、そのGラーメンにつくと駐車場がいっぱいで入れなかった。いつも空いている店なのに・・・
やむを得ず、その道沿いにあるHラーメン店に変更することにした。
しかし、幹線道路の交差点付近にあるそのお店は出入りが難しい。
信号と他の車の位置関係のタイミングが悪く、駐車場は空いていたにも関わらずまたしても
そのHラーメン店に入れなかった。私はがっかりしつつその道をまっすぐ進んだ。
どうしよう・・・何食べよう?と思いつつ道路を右折した。
そうだ、この道の先にあるショッピングモール内の回転寿司へ行こう、と思った。
もう何か月も行ってないが、そのお店のランチが結構いい。
回転寿司としては珍しく、ランチが豊富で人気だ。
駐車場に車を止め、そのお店に入った。店は空いていた。
ランチを注文する。握り寿司5貫とミニ天ぷらとミニうどんがセットだ。
私はそれを全部平らげて店を出た。

 そして、特に何かが欲しいわけでもないがシューズショップに入った。
店内をぐるりとまわり、何でシューズショップに来たのだろう?何が欲しいのだろう?と
不思議な気持ちになった。店を出ようとしたとき、出口付近にズボンのベルトが下がっていたのを
見つけGパン用のベルトを1本買った。
 シューズショップを出た後、大型衣料品店に入った。どちらかというと低価格の女性ものが主の
お店で、普段そこで買い物をすることはない。私は、紳士服コーナーのパジャマ売り場へ行った。
前開きパジャマの前で、色がパッとしないなぁ~と思いながら、何点かを手に取ってみた。
私は前開きパジャマは持っていないし何十年も着たことがない。若い頃からジャージ系やトレーナー系
をパジャマとして使っているからだ。そのことを思い出し、私は隣のコーナーにあったジャージ系の
上下を選んで一組買った。
 衣料品店を出た次に行ったのは100円ショップダイソー。
実は、ダイソーへは目的があって向かった。家で使っているサイレントギターのステレオイヤホンが
壊れていたのを思い出したからだ。直ぐに欲しいものは見つかった。コードがとかく邪魔になるから
巻き取り式のステレオイヤホンにした。そこには当然、普通のモノラルイヤホンも展示してあった。
私はモノラルイヤホンも買わなくては・・・と思った。いつも性能が悪く高いものを買っている。
ダイソーの100円イヤホンは性能が良くて安い、そう思ったからだ。

 私は、3つのお店でそれぞれ商品を買って駐車場へ向かった。その時、何か忘れ物をしている・・
と思った。シューズショップでは何を買おうとしていたのだろう?それが気になった。
シューズショップのものが丈夫で良いと思った何か・・・・
そうだ上履きスリッパだ。仕事で使っているスリッパももう痛んでいる。ホームセンターの商品よりも
靴屋の商品の方がしっかりしているので買おうと思ったんだ・・・確かそう思った気がする・・?
しかし、もう車近くまで来ていて、そのためにわざわざ戻るのも面倒なのでまたにしよう、と諦めた。

 会社に戻り、いつものように午後7時頃まで仕事をして家に戻る。
夕食は、牛丼とサラダだった。孫娘が珍しく牛丼が気に入って沢山食べていたので、私のお肉を
分けてやった。私の牛丼は大半が白ネギに埋め尽くされたような感じになった。
おかわりはせず夕食を終えた。アルコールはもちろん一滴も飲まなかった。

 そして新聞に目を通し、お風呂に入り、テレビを見て、床についた。いつもと変わらない日常だ。

***************************************************************

 私は前日の行動に何らかの因果関係があるのか考えた。しかし、食事、酒、その他において
全く何か原因になるようなものが見当たらない。

 しかし・・・私はその後驚愕の事実を知ったのです。
入院準備をするうえでとりあえず必要なもののリストを看護師から頂いた。
それを家内が見ながら、とりあえず売店へ買い物に行った。
私は家内に、
「エレベータホールにテレビカードが売ってるので1枚買っておいて、それとイヤホンも忘れずに」
と言った。家内はティッシュとイヤホンとテレビカードとスリッパを買って戻ってきた。
スリッパはしっかりとしたものだった。
リストを見ると、靴底のしっかりした滑らない上履き、と書いてある。
病院の売店だからそれを満たしたスリッパが販売されているのだろう。
後、売店に売っていなくてどうしても必要なものは前開きパジャマだ。
私は家内に言った。
前開きパジャマはどうせ着ないからショッピングセンターで安物を買ってくれたらいいから、
そう告げた。

もうお分かりだと思いますが・・・

・イヤホン
・靴底のしっかりした上履き
・前開きのパジャマ


 この3つが必要なことは、前日のお昼の私は無意識の中で知っていました。
思えば、ラーメン店へ行こうとしても行けず、ショッピングモールへと車をすすめたのも、
何かの定めと私の無意識がさせた行動かも知れません。

 イヤホンについては、はっきりと入院を意識していました。
いつも性能が悪く高いものを買っている、というのは病院で購入しているイヤホンのことです。
だから、ダイソーで買っておかなくては、とはっきり思いました。
しかし、じゃあ誰が入院するの?という疑問が出てきて、今は必要ないな・・と思って買わなかった。

 出来すぎた話?といわれればそうでしょう。
イヤホンだけなら偶然だったともいえるかもしれません。
しかし、パジャマと上履きスリッパも求めようとしていたとしたら偶然で済まされません。
本当に何十年も不要だった前開きのパジャマがなぜか必要だと思ったのです。

 作り話と言われれば、そう感じる人にはそれもありでしょう。
私はわざわざつくり話をするメリットはありません。
かといって、これは本当ですって強調する必要も意味もありません。
ただ、私としての事実。私自身の記録として書き残したに過ぎません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

予知能力

人間には予知能力があると言われていますが、本当なんですね。
自分はその様な能力はないから、経験はないですねぇ。
直感力が鋭くないからでしょう。
最近848のフレームスライダーを購入しましたが、予知でない事を祈ってます。

転ばぬ先の・・

 スライダーは転ばぬ先の杖・・・ちょっと喩えがおかしいかな?
意外とガードを固めていくと転ばないような気がします。
バイクだけではなく、人のガードもしっかりと。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/273-5c29729e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

禁煙12週間達成 «  | BLOG TOP |  » 全てが必然

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。