topimage

2017-07

ユーロバイク試乗会 - 2014.03.16 Sun

 本日、3月16日朝9時半に無事退院しまして家に帰りました。
そして、取り急ぎしなくてはならない用事を済ませて出かけました。

 それは、バイクの試乗会!
DUCATI、KTM、トライアンフ、BMW の新型車両の試乗会です。
無理に今日行かなくても・・・とは私だけでなく誰もが思ったようです。
試乗会は度々開催されるし・・
DUCATI広島のT社長に今朝まで入院していたことを伝えると驚かれました。
で、車じゃなくてバイクで来たというと更に驚かれました。

 しかし、今回だけはどうしても参加したい理由がありました。
それは、広島西空港跡地(現在のヘリポート)での試乗という開催場所です。
かつての広島空港の滑走路です!
ここを使用してバイクの試乗会をするのは初めてのこととか。
若い頃は、車でこの飛行場へ遊びに来たことが何度もあります。
街中の空港なので頭上を飛行機が飛び立つ様はとてもかっこよかったものです。
その滑走路でバイクを走らせる!って
まるでアクション映画のワンシーンじゃないですか?!
だから、どうしても参加してみたかったのです。

 いつものバイク仲間、W君とK君とKJ君と朝10時に現地待ち合わせにしていました。
私は、間に合いませんでしたが、なんとかバイクで現地へ向かいました。
なんとか・・というのは、6日間ベッドの上で寝ていたため体力や筋力が衰えたのか、
結構バイクに乗るのがきつかったのです。
しかし、車で行っているといきなりバイクには乗れなかったかもしれません。

 試乗は空港滑走路上に作った特設コースとなります。
そこを3周します。1チケットで3台までバイクが選べます。
まず最初に試乗したのは、気になっていたDUCATI899パニガーレ
しかし、気持ち的には848を昨年買ったことを後悔するのではないか?
という不安がありました。だって、バイク雑誌ではどれも899絶賛ですから。

ユーロバイク試乗会2014316

そして、いざ滑走路を映画のヒーローになった気分で走り出す・・・・
不安は的中しました!
病み上がりの私は、気絶してしまいたいくらい絶望に襲われました(笑
まず軽い?多分私の848の方がマフラーやバッテリーを勘案しても軽いはずなのに、
遥かに軽く感じる。それは見た目の小ささゆえかもしれない。
そして、スムーズなエンジン。低回転でも安定して回り、十分トルクとパワーがある。
ハンドリングがとても素直?っていうか、コーナーは目線移動だけで簡単にクリアできる。
なんか上手くなったんじゃないか?と思えるくらい、簡単に操れる。
いったいこのバイクはなんなんだ??ドゥカティなの??
ドゥカティって乗りにくいんじゃないの?敷居が高いんじゃないの?
乗りこまないと乗れないバイクじゃないの?
と、「?」だらけ。
普通、自分が乗っているバイクの方が慣れている分、絶対に乗りやすいはずなのに、
899の方がはるかに乗りやすく感じた。

ハンドリング、スタイリング、パワー、共に飛躍的に進化している気がした。
試乗後、私に848をすすめたスタッフのS君に
「なんで、848をすすめたんね、どうしてくれるん」と冗談半分に責めると、
「いや、筒井さんの848はスーパー848だから負けてません」と訳のわからない弁解をされた(笑

新婚初夜に浮気をしたいくらいの気持ちを抑えつつ、次に試乗したのはBMWのS1000RR
ドゥカティさんとの付き合いがなければ、多分これを買っていたと思うバイク。
これがまた、とても良かった。
電子制御バリバリで武装しているためか、初めて乗っても不安がまるでない。
オートシフターは低回転でも気持ちよく入った。
このバイクでサーキット走ると早いだろうな~って思った。

最後に乗ったのはKTMの1190RC8R
足つきもよくまたがった感じは全く不安を感じさせない。
サスも柔らかい?かなと感じた。
ただ、低回転のエンジンフィーリングが良くなかった。
2気筒ということで不安定感があるのかアクセルレスポンスが敏感すぎて低速コーナーは
ちょっと不安を感じてしまう。
KTMはオフロードバイクを試乗したかったのだけど、今回は試乗車がなかった。

と、いうことで、バリバリ期待して参加して期待以上のものが得られたことで、
自分の848に絶望しつつ、愛着が湧く前に899にするか?とまで真剣に思った。

そんなことを思いつつ、西空港跡地を後にする。
848のエンジンをオンにすると、ドッ・ドッッ・・ドッ・ドッッと今にも止まりそうな
不規則なアイドリング・・・
なんでお前はそんなに頼りないの?と言いたくなりながらまたぐ。
走り出してもエンジンの回転にきを使いながら市街地では重い半クラも度々強要される。
しかし・・・・
思った・・・
これが、ドゥカティだよね・・・って。
わざわざ不安定になる270度位相クランクなんていう日本車じゃ絶対考えないような
エンジンを作って、それを市販車にも載せるって・・・それがドゥカティだよね・・
そう思うと、その頼りなく不安定なエンジン音がとても愛らしく感じたりもする。
上手く扱ってやらないとまともに乗れないバイク。
乗り手が上手くならなくてはいけないバイク。
そんなことを考えながら乗っていると、やっぱりこいつでよかったかな・・・
と思えたりもした。
いや、こいつがいい・・・そんな気もした。
新型899パニガーレは、ある意味超美人。それだけに3日で飽きるかもしれない。
848はブスとは言わないが、あばたもエクボ的な存在。
大切にしていこう・・と思った。

 まぁ、無理やりこういうオチにしておかないと、せっかく退院したのに夜眠れなくなる(笑
それよりも心配なのは、もしも、・・サーキットで・・・899と遭遇すると・・・
下手はさておき・・・きっと、・・・追い越そうと・・しそうだな(汗
スポンサーサイト

● COMMENT ●

退院♪

退院おめでとうございます。
しかしその日に試乗に行くとは恐れ入ります。

899には自分も乗りましたよ。
インプレは同じ様な感じでした。
自分の主な感想は・・・
①899は完成されており、いじる所が少ない
②外観は848の方がカッコいい♪
つまり899に換える事は無いです(きっぱり)
848 EVO CORESEみたいなカラーリングのマシンは無いですよ(^ ^)

惚れた弱み

そうですね。私もこの限定カラーの848evo corse seを見た瞬間やられました(笑
一目ぼれっていうか、そのときは旧型になる云々は殆どどうでもよかった。
その最初の気持ち、大切にしておかなくてはいけませんね。
反省・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/270-90fe6d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見覚えのある廊下~【入院日誌】 «  | BLOG TOP |  » 最後の朝食

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (65)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (127)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (4)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR