topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷上の天使と悪魔 - 2014.02.21 Fri

 普段スポーツ番組は見ないけれども、このところソチオリンピックが気になり、
つい夜更かししてしまう日々が続く。

 昨晩、というか今日早朝のトピックスはなんといってもフィギアスケートの浅田真央。
一昨日のショートプログラムでは、55.51という信じられないような低得点だった。
演技に入る前から顔には緊張感が漂っており、いつもの浅田真央とは別人のようだった。
転倒した瞬間、つい「あぁ~っ」とため息が出た。
その後も演技にキレがなく55.51という得点。低すぎ?とも思ったがしかたない。

 翌朝、テレビでは早速その転倒シーンが繰り返し報じられていた。
どのスポーツ番組も何度もリピートでその映像を報じて、「なぜ転倒したか?」みたいな
バカげた分析までしている。
人生、いつも成功ばっかりじゃない、いいじゃないか、失敗もするから成長するもんだ。
ってなんで言ってやらない。世界最大の大舞台で完璧を演じるなんて神業みたいなもの。
メディアや国民の目線はキツすぎる。
更には、森元首相の「大事な時には必ず転ぶ」という発言!!??
いやぁ~、それはアンタでしょ と言いたくなった。
浅田真央が転んだところで誰に迷惑をかける?スポンサーやチーム関係者には多少の迷惑は
かけるでしょうが、国民に対して何も責任を負ってるわけじゃないから何も迷惑はかけない。
森元首相は、大事な時には必ず失言する ことでどれだけ国民に迷惑をかけ、
国益を失ったか??そんな人が、こんなことを言うなんて、またしても大失言だ。

 一方で、スノーボード女子パラレル大回転で銀メダルをとった内田智香、なんと広島ガス所属とか。
広ガスさんには大変お世話になっているのでなんだか親近感がわいて嬉しい。
そんな明暗を分けた話題で終始した昨日、やはり気になるのは浅田真央のフリープログラム。
録画しておこうか・・とも思ったが、気になってとうとう見てしまった。

 フィギアにも浅田真央にも興味があるわけでもなんでもないが、とにかく一昨日のことがあり
どんな演技を見せてくれるかがとても気になった。
なんとか、気持ちを吹っ切って、自分らしい演技をしてほしい。
演技前の表情は少し前日よりも落ち着いて見えた。
どうかうまく滑れますように・・・誰もがそう祈ったことでしょう。
どんな得点をとったにしろメダルは絶望的だが、メダルなんてどうでもいいと思った。
それは、浅田本人も見ていた人誰もがそう思ったでしょう。
ジャンプする度にその着地を見ながらドキドキした。
そして、完璧に滑りきった!
満足できる演技ができた後、誰もが笑みを浮かべるものだが、
浅田真央は笑顔ではなくて涙を浮かべた。
それは悲しい涙ではもちろんない、しかし嬉し涙でもない。きっと悔し涙だろう。
「これが私自身の魂の滑りなの、なのに昨日はなんで私の魂が抜けていたの?」と・・
本当のところはわからないが、インタビューでも涙の訳ははっきり言わなかった。
思わず、私も目頭が熱くなった。

 しかし、本当にフリープログラムは素晴らしかった。
自己最高得点というのも、このタイミングだからこそかもしれない。
森元首相、なんとコメントする?
私は森元首相に言いたい、「転んでも最後には立ち上がる、あなたと違って」と(笑

 金メダル候補という過剰な国民の期待は、大きなプレッシャーを与え自由を奪う。
スポーツなんだから、競技なんだから勝っても負けても笑顔で終わりたいもの。

 氷上には何かが宿っているのではないか?とまで思ってしまう。
世界中何億人もの意識がその一点に集まっているわけだから、見えない何かの力も
働いているかもしれない。天使と悪魔が共存しているような、そんな気がした。
でも、大きな勇気を与えてくれた浅田真央は、メダルこそゲットできなかったが、
金メダル以上の価値を見ている人に与えてくれたと思う。
何も憂う必要はない、転んでもまた立ち上がればいい、それだけのことだ。
そういう勇気をくれたと思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうですね!

自分もソチは夜更かしして観ていますよ。
国民からの過度のプレッシャーは選手にとっては凄い緊張を強いる事になるでしょう。
そんな緊張の中、普段の80%の出来なら十分じゃないかと思います。
真央ちゃんはフリーでは良く切り替えたと思いますよ!
ただ採点に関しては不満です・・・上村さんの時もそうでしたが採点競技って色眼鏡で見るので難しいですね。
あの演技でフリーでトップじゃなかったらトリプルアクセルを跳ぶ必要がなくなっちゃう。
守りに入る演技ばかりじゃつまらないですよ。
森元首相のコメントには閉口しちゃいます。  文句ばかり言ってないで応援しろよ!!!

それぞれのドラマがある

あのフリープログラムは私もトップの演技だと思いました。ショートが悪い分、審査員の採点が多少
見方が辛くなったかもしれません。ロシアは・・・やっぱり開催国の強みかな?そんな気がします。
それにしても、メダルを取った人も取らなかった人も、いろんな境遇や背景を抱えてこのステージ
に立っているのだということをテレビなどで紹介されるたびに、とても勇気づけられます。
何かスポーツを始めたくなりました(^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/260-d4a7b045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっとさみしい応援メール «  | BLOG TOP |  » フレームスライダー取付 ~848カスタム

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。