topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「忙しい」ということ - 2013.10.26 Sat

 しばらくブログもお休み状態になってしまいました。
何か出来なかった場合の理由でもっとも多いのは「忙しいから」ということ。
そして誰もが「忙しい」という理由に対して寛容的である。
大抵のことは「忙しくて・・・ごめんごめん」って言っておけば許されるものだ。

 ブログやツイッターを放置しても誰に謝る必要もない。
しかし、自分自身に対して言い訳を考える。
そして「忙しいから」ということになる。
「忙しい」と一言でいっても、その内容は様々。
本当に寝る間もないほど忙しいことは少ないし、あっても数日のこと。
それよりも精神的に「忙しい」ことが問題ではないだろうか?
いろいろと抱える不安や問題が多い時には、「書くこと」は後回しになってしまう。
と、いうか「言葉」そのものが頭のなかに出てこない。
「忙しい」という漢字が示す通り、心を亡くしているから言葉が出てこない。
そんな日常が続くと、何か抜け殻のような自分を感じてしまう。

 先日、知人が来訪した。
40代半ば金融機関に勤め、その会社で最も若くして支店長に就任した出世頭だ。
しかし、彼はその会社を辞めるという。
「今からどうするつもり?」と聞いても明確な答えは返ってこない。
約束された未来を捨てて、不確実で困難な世界へと身を投じる。
退職を誰もが反対するそうだが、私だけは賛成をしてきた。
だから私には話しやすいのか、いつも長時間喋って帰る。
一見いい加減にも見えるタイプの人間だが、実は誰よりも真面目で勤勉だった。
毎日、誰よりも早く早朝出勤して仕事の準備に取り掛かる。
日中顧客回りをして、夜は接待や部下の話しを聞くため夜の街に出る。
しかし、結局その忙しさの先に見えるものが霞んでしまったのだろう。
欲しかったのは肩書きでも約束された未来でもなかったのだろう。
生き生きとした時間、夢に近づく実感、成し遂げた達成感、それらを
自らの力で得たかったのだろう、と思う。
だから私は賛成をする。
誰もが何かを妥協しつつ、不満を抱えつつ仕事をしているのだろう。
しかし、それで愚痴を言ってはならないと私は思う。
そこに在籍していることが自分の選択であるならば、それは改善するか、
自ら去るか二つに一つだからだ。
彼は去ることを決めた、だから賛成をした。

 忙しいから見えなくなってしまうこと、失ってしまうことは沢山ある。
同時に忙しいからこそ見えてくること、新しい選択も生まれる。
なんとなく今が過ぎればいい・・それが最も無意味で無駄な思考だと思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/223-8ef329cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しい仲間 «  | BLOG TOP |  » 道に迷ったらポラリスを探せ

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。