topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火見学ツーリング - 2013.08.04 Sun

 毎年8月の第一土曜日は、私の故郷である愛媛県上島町へ帰省しています。
人口3千数百人の小さな島の小さな夏祭りがある。
「かみじまふるさと夜市」というお祭りだが、島の商工会が主催で役場職員や
青年会やボランティア団体が協力して手作り的なお祭りなのです。
もともとは商工会青年部が町の活性のためにと、屋台をいくつか出してはじめた
本当に小さなお祭りでしたが、だんだんと規模も大きくなり、寄付金も多く集まり
メインイベントの花火大会は、大きな花火大会にもひけをとらないくらいに
立派なものになっています。

 ゆったりとしだ空間、のんびりとした時間、涼しい潮風、しばし日常を忘れられる
時間を過ごすことができます。屋台は全て地元の方がボランティアでやっているので
メチャクチャサービス料金です。
6月に広島の夏祭りとうかさんにも孫を連れて行きましたが、屋台のものの高さには
おどろかされました。カップのかき氷が500円、これが島の夜市では200円。
キャラクターのお面が、とうかさんでは1000円。島の夜市では300円。
やきそばや串焼きなんかも半値以下。
屋台に業者が入っているのではなくて、みなボランティアでやっているので
利益は必要ないんですね。

 今回この夏祭りに行かないか?と周りに声をかけたところ、私の家族、会社の従業員、
バイク仲間、取引先の業者、などとなど総勢23名が集まりました。
バイク9台、車3台のビッグツアー(?)となりました。

 集合写真C

 島に到着後、バイクチームは島一周ツーリングに出かけました。
島一周といっても、十数キロしかないのであっと言う間です。

 日が暮れる頃、夜市の会場で屋台の食べ物を買って夕食かわりにします。
都会だと食べながら歩く、というスタイルだけれども、この島だと護岸に座って食べたり
公園にねっころがって食べたり、とにかくゆったりスタイルで過ごせるのがとてもいいのです。

 そして花火を見るときもこんなスタイルです。(写真中央あたりは全て参加者)
花火を見上げる仲間たち

 そして、直ぐ頭上に広がる花火
花火1

 花火のファイナルはこんな感じの乱れ打ち?
花火ファイナル

 今回、この夜祭り初参加者の人達みなが、「来年も来る」と口をそろえて話していた。
都会にはない田舎の祭りだからこそ、楽しめるものが多い気がする。
もっと広く認知されればきっともっと多くの人達がやってくるだろうなと思うが、
そうなるとこのゆったり感、ゆっくり感がなくなり、今のような楽しみ方ができない
かもしれない。
個人的には、いつまでもあまり知られない秘密の穴場であってほしいと思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ちょうどいいぐらいの距離で思った以上に花火よかった!

花火ツーリングは毎年恒例行事にします!来年も行きましょう!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/206-9d86c982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原爆の日に思うこと «  | BLOG TOP |  » 最近思うこと~5%の人達

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。