topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久方ぶりに連絡してくる不思議な人たち - 2013.07.20 Sat

 昨日、Nさんという女性から電話があった。
Nさんとは20年以上前に仕事上でのお付き合いがあった方だが、
その後20年間は仕事上の付き合いは一切なかった。
しかし、数年に一度くらいの割合で電話がある。
電話の内容はたいした用事ではなく、選挙関連のことや、協賛依頼のことやら、
ようするに相手都合の内容ばかりだ。

 数か月前にも電話があり、某政治家の講演があるのでそれに出てくれないか?との
お願いだった。私は、仕事上の理由で丁寧にお断りした。
その際に、「まぁ今度、食事でもしようやぁね」と言ってきたので、
「そうですね、また機会があれば・・」と社交辞令としてお答えした。

 そして昨日電話があり突然「明日、時間とれる?」と言ってきた。
「いえ・・明日はちょっと予定があって・・・何か用件がありましたか?」と問いなおすと、
「この前、約束したじゃない」と言うので、「ええ~??」と答えると、
「忘れたんねぇ、今度食事に行く言ったじゃない」と言う。
「あっ、あぁぁ、そうでしたね」、本当は(あれは社交辞令で答えたんですけど)と言いたかったが
そんなこと言えるわけない。
そして、「じゃあ、来週の空いてる日程を言って」と言ってきた。
もう蛇に睨まれた蛙状態(汗。
来週も全部予定がある、なんていってもじゃあ再来週は?となるだろうし・・・
結局、来週の木曜日にお食事となった。

 なんでこんなに上から目線の会話かというと、Nさんは残念ながら(笑)私より多分一回りくらい
年上のかなり高齢の方。年齢は昔から誰にも言わない人なので年齢不詳。
昔から商売をしていて、いわゆるキャリアウーマンといったところ。
だから年下年上に関わらず、こんな口調でいつも喋っている。

 ところで、一体何の目的があって食事なんでしょう?
以前、ここでも書きましたが、数年ごとにフラっと会社に訪問してくる方もいらっしゃる。
その人も、現在は引退していて特に仕事上の利害もなにもないのに何故かやってくる。
Nさんとも現在はなんら利害関係はなく、個人的な付き合いもない。
だから不思議でしかたない。

 実はもっと不思議な人も居る。
数年に一度くらい、私にではなくて家内に電話をしてくる人が居る。
何故不思議か?っていうと、その人は家内ではなくてかつて私の関係者(?)だからだ。
もちろん仕事上も個人的なお付き合いも何もない方・・

 私はこうした人たちの性格や行動の理由がどうしても理解できない。
人間関係っていうのは、何かしらベースになるものがまず必要だと思うのです。
現在、何も接点がない方というのは、正直会話の内容すら思い当たりません。
来週木曜日、何を話しながら食事をすればいいのか・・正直憂鬱になってくる。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/200-ad4b406b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サーキットへの道 part5 «  | BLOG TOP |  » サーキットへの道 part4

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。