topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創業30周年 - 2011.05.29 Sun

数年前、今年の5月にはどうしようか?と考えた時期がある。
今年5月は創業30周年であるからだ。
今まで、周年記念などこれといって行わなかった。
しかし、30周年は何か式典でも執り行ったほうが良いのではないか?
そう考えていた。
その理由は、40周年は迎えられないかもしれない、との気持ちがあったからだ。
会社としては、ひょっとしたら存続しているかもしれない。
しかし、私は40周年といえば64歳。引退しているか、或いはこの世の人では
なくなっている可能性もある。
そうなると、30周年は区切りのような気がしていた。

しかし、今年5月というのは手掛けていた上島町のフェスパオープンもあり
忙しくてそれどころではなかった。
今月が30周年ということすら忘れていた。

今日片付けを行っていて、事務所の玄関口に宅配の荷物があるのを発見した。
大きな荷物ではないので、もっと以前に来ていて気付かなかっただけかもしれない。
送り主も見ぬまま、宛先が会社だったため直ぐに開封した。
木製の額が出てきて、それを見た瞬間「もしや?」と思った。
中身は予測どおり表彰状だった。
商工会議所から30周年記念を祝う表彰状である。

誰もが30周年を意識することなく、祝うこともなく忘れられているが、
商工会議所はこうして10周年ごとに表彰状を送ってくる。
応接には20周年の表彰状が飾ってある。
それとかけ変えて暫く眺めていた。
胸が少し熱くなる。
もう、30年も頑張ったんだから、いいじゃないか・・・
よく頑張った・・うん・・
自分が自分に言い聞かせるように、30年の長き時間を労う。

私の中では、60歳というのを人生の区切りとして意識している。
60歳で引退し、夫婦水入らずで悠々自適な余生を送りたい、それが願いだ。
そうなれば、私が社長としての40周年はないだろう。
それは、それでいいとも思う。

とりあえず、30年お疲れ様、そしておめでとう。
そう自分に言っておこう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/20-9a808e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再検査 «  | BLOG TOP |  » 一段落

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。