topimage

2017-07

丸2年 - 2013.06.01 Sat

 ふとブログの履歴に目をやると、なんと始めて丸2年経過していました。
ついこの前開始したような気がするのですが・・・

 2年間で何か成長したのだろうか?進歩したのだろうか?そんなことを考える。
孫を見ていると2年で随分と成長したと思うし、ご近所の子供たちもしばらく見ない間に
随分と大きくなっている。
一方で、私は2年でどのくらい老いただろう?と考える。
気持ち的には何一つ変わった気はしないが、体力的には年々弱っている気がする。
朝起きるのがしんどい、朝食があまり食べられなくなった、間接が痛い、耳鳴りが酷い、
不整脈が相変わらず起きる、腰が痛い、胃の調子が悪い、視力が落ちた・・
と、あげたらきりがないくらいあちこち調子が悪い。

 ストレスという面においては一般の人と比べると多いかもしれない。
ただ、ストレスに関してはそれを感じやすい人とそうでない人とでその度合いは大きく変わる。
私の場合は比較的感じやすいほうかもしれない。
自分の会社が倒産しても、へっちゃらな顔していつもどおりに笑顔の人がいる。
どうしてそんなに普通でいられるの?と疑問に思うが、心中は知る由もない。

 この先どんなことが起きるのか?どんな苦難が待ち受けているのか?
そう考えるだけでも結構ナーバスになったりもする。
それは、支えているもの抱えているものが思っている以上に大きいからかもしれない。
税理士がよくリスクマネジメントの一つとして「もし社長が死んだら」というシュミレーション
をしてくる。それを見て、死んだら全ておしまいですよね、それは分かっています、と思う。
しかし、死なずとも病気や怪我で仕事が出来なくなるだけでも周りに多大な影響を及ぼしてしまう。
それを考える時、不安になってしまう。
自分だけなら多少どうなっても構わない、そう思うがそうはいかない現実があるのだ。

 あっという間に時が過ぎ去るのは寂しくもあるが、何事もなく時が過ぎ去るのは嬉しくもある。
もう3年、もう4年とここを振り返ることができる日が続いて欲しいと思う。
何もないということは安定しているということでもある。
変わっていくことと変わらないこと、このメリハリが人生には大切だと思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/186-95027557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お金と時間 «  | BLOG TOP |  » 陥りやすい幻想

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (65)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (127)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (4)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR