topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむら返りと金縛り - 2013.05.06 Mon

 今朝、寝ているときに突然こむら返りが起きた。
あれって不思議なんですけれども、その瞬間の前に必ず目が覚めますよね?
目が覚めて、アッヤバイと思った瞬間足が吊って固まります。
今日は比較的短かったので良かったですが、それでも朝起きて布団から立ち上がると
足が痛くてまともに立てませんでした。

 そういえば先週は金縛りにも遭遇(?)しました。
これも不思議なんですが、金縛りに掛かる寸前に目が覚めますよね?
目が覚めて、アッヤバイ・・キタキタ・・・って思って動けなくなる。
子供の頃、毎晩のように金縛りに襲われて一時期夜がくる恐怖におびえていたこともありました。
だんだん歳と共に回数も減っていくようで、特にここ数年は少なかったのですが、
今年に入って少し多くなったような気もします。
ただ、金縛りも慣れっこになると内容によってはあまり怖さを感じず、ちょっと気持ちよかったりもします。
先週の金縛りは、なんだか不思議な感じで気持ち良かったのです。
明るい光の玉が現れて、なんかそれがとても心地良いんです。
属に言うところの「お迎えが来る」ってこんな感じなの?なんて思ったりもして・・・(汗
しかし、怖い金縛りの時はとにかく怖いんです。
ここでは詳しくは書きませんが、こんなことがあっていいのか?というくらい怖いんです。

 こむら返りと金縛り、全く異なることなのでしょうが、共通点も多いと思う。
寝ている時に突然襲ってくる、その直前に目が覚める(意識がある)、苦しい・動けない、疲れていると
起こりやすい、とにかく遭遇したくない・・などなど。

 こうしたできごとを考えると、自分の体であっても全て自分自身が制御できているわけではないと
思い知らされます。いやむしろ「私」というのがこの肉体に宿っているだけで、だから体に起きる
全ての痛みや喜びを感知しているだけなのだと、そんな妙なことも考えてしまいます。
死ぬまで、決して離れることはない肉体、できるだけ大切にしてあげましょう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/178-4553070f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6年目の判決 «  | BLOG TOP |  » トリッカーカスタムpart2

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。