topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れの日も雨の日も - 2013.03.14 Thu

 昨日は久々にどしゃ降り状態の雨で驚きました。
今朝も少し空模様が怪しかったものの、今は陽が差して良い天気のようです。

 今年は、当社関連施設の設備不具合が相次ぎ、年明け早々からその対応に追われました。
一件は地下水を使用している施設なのに、渇水の上ポンプが調子が悪く水不足による営業不能状態に
陥ったこと。この時期は雨が少ないため、地下水そのものも不足します。
水がなければ商売にならない。お客様が来ても入館制限をしなくてはならない日々が2カ月も続いた。
どうか雨が降ってください、と願う日々だった。
 もう一件は、昨年設置した大型太陽熱ヒーターの故障。
一般家庭でいえば、1日の太陽熱で10世帯分以上のお風呂が張れるほどお湯を作ってくれる。
しかし、制御器の調子が悪くうまく運転してくれない。
原因不明のまま、これも数カ月停止状態だった。
やっと原因究明できて再稼働しはじめたのだが、そうなると雨の日が恨めしい。
どうか、太陽が燦々と照りつける良い天気でありますようにと願う。

 つまり、ある施設にとっては雨が降ってほしくて、ある施設にとっては晴れであって欲しい。
矛盾した望みをお天道様にお願いをするわけだ。
理想を言えば、太陽が出ている昼間は晴れて、太陽が沈んだ夜には雨が降って欲しい。
そんな超我儘なお願いをするわけだが、そんなことにはお構いなしに晴れたり雨が降ったり・・

 人の欲望は青天井。良い状況ばかりを想像してそれを望む。
しかし、周りの世界はあるがままに移りゆく。
太陽が照れば、水不足になるとぼやくではなく、お湯がいっぱいできると喜び、
雨が降れば、お湯が出来ないとぼやくではなく、水不足が解消されると喜ぶ。
世界は変えられない、事象は変えられない、ならば受け入れる。
そうすれば喜びが増える。つまり、損得がなくとも得をして徳を得られる。
それも、日々是好日。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/165-18eca138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行く人 来る人 帰る人 «  | BLOG TOP |  » 久々の切符

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。