topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「振り返る」ということ - 2012.12.31 Mon

 「振り返る」というのは、人間だけがもつ思考作用かもしれない。
人間以外の動物は、本能的な行動は別として過去や未来を考えたり行動したりすることはないだろう。
今現在だけを考えて生きる動物たちには、過去に囚われることもなく未来を憂うこともなく生きて
いるのだろうと思う。ある意味幸せなのかもしれない。明日の食べ物の心配など必要ないのだから。

 一年を振り返るとき、ポジティブな出来事とネガティブな出来事とどちらが多く頭に思い浮かぶだろうか。
多分、ネガティブなことが多いのではないだろうか?かといって、それはネガティブ思考という訳ではない。
ネガティブな出来事は心に深く刻まれる。それは同じことが起きないための防衛本能である。
辛かったこと、苦しかったこと、悲しかったことを思い起こし、同じようなことが起こらないようにと
考えることはポジティブ思考ともいえる。

 このブログを初めて1年と8カ月。誰かに伝えるわけでもなく、仲間を募るわけでもなく、見せるでも隠す
でもない、ただ気が向いた時に思いついたことを書いてきた。しかし、私の中では目的が全くなかった
わけでもない。「日々是好日」というタイトルは、ある意味自戒をこめたタイトルでもあった。
この言葉の意味は、毎日が良い一日である、といった浅い意味ではない。たとえどんな一日であろうとも
それを全て受け入れあるがままに生きていくこと、今日という日がかけがえのないものであるならば、
どんな出来事が起きようとも、そのかけがえのない時間に喜びを見出せるはずである。

 少しはそうした考え方が身についてきたようにも思う。
苦しい場面に直面しても、その出来事にはどんな意味がうるのだろうか?そこから何を学べばよいか?
そうしたことをいつも考えていた。

 この一年で一番苦しかった時期は、家内が病に伏した時だったと思う。
しかし稀な病気を患っても、なんと運が悪いのだろうかとは思わなかった。
この病が私たちに何をさせようとするのか?どんな意味を持つのか?どんな教訓を与えているのか?
そうした考えに立って、自分に出来ることを必死に考えた。
そして、喜びが分かち合えるように、苦しみも多少は分かち合えることを知った。
多くのものを得られたとしたなら、これも好日といえるのかもしれない。

 そうした考えも根付いたこともあってか、この一年を振り返る時、それほど悪くない一年だったかも
しれない、そんな風にも思えるのです。人生という時間軸でみれば、一年という長さも日々と同様
無駄なものはないのかもしれない。

 どんな瞬間、一日、一年にも、どんな出来事、痛み、出会いにも、どんな状況、天気、世界にも、
全てに意味があり、何かを得ようとすれば得られ、逃げようとすれば逃げることも出来て、
他の所為にすればそうできて、捨てようとすれば捨てることもできる。
どう受け止めようとも、きっといつかそれを「振り返る」だろう。
人は振り返る生き物だから、その時に後悔することのない生き方、一年、一日を生きねばならない。

 どんな一年だったかと自問するのは愚問で、良い一年だったと言える生き方をしたか?を問わねばならない。
新しい年も、良い一年だったと、実りある一年だったと言えるような生き方をしたいと思う。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/150-0426b18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なにはともあれ、おめでとうございます «  | BLOG TOP |  » 年賀状

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。