topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状 - 2012.12.29 Sat

 なんとか年賀状を書き終えた。
これでも今年は早い方である。忙しい時は年を越して書くことも多かった。
会社用の年賀状で、個人的には基本的に年賀状を書かない。
個人的な付き合いが少ないことも事実だが、社交辞令的なことや年中行事的なことが、
あまり好きではない、というか我家にはそうした習慣があまりない。

 宛名は事務員さんが書いてくれるので、私は今年新たにお世話になった方を名刺や
電話帳からピックアップして書きたすだけなのだが、悩まされるのが年賀状のデザインだ。
いちよう、設計デザインもしている傍ら、市販のありきたりの年賀状ではなんとなく
許されない気がして、結局毎年干支にちなんだデザインをすることになる。
しかし、私自身グラフィックデザインそのものは苦手な分野で、イラスト系が全く書けない。
かといって、会社はデザイン関連の会社なのであまり手抜きなものも作れない。
外注すればいいんだろうけれども、なんとなくそれも気が進まない。
というわけで、結局自分の負担となってしまう。

 さらに、今年はその悩みを大きくした。来年の干支は蛇。
私は、蛇が大嫌いなのです。大抵の人はみな嫌いでしょうが、私はテレビで見るだけでも
駄目なのです。

 私は嫌いな生き物の分類方法があり、それは足の数が2、4、6、以外、というものです。
つまり、2本足の人間や鳥、4本足の動物、6本足の昆虫類、それ以外は駄目です。
足なない蛇やミミズ、足が8本のクモ、足が沢山あるムカデ、これらは見るだけでも駄目です。
蛇やミミズはなぜ足がないのか?と聞きたいし、ムカデには何故そんなに足が必要なのかと聞きたい。

 ということで、何故嫌われ者の蛇が干支になったのか?不思議でならない。
しかし、蛇年なので蛇をモチーフに年賀状を作るしかない。
想像したくもない蛇を想像しつつ、間抜けな顔した蛇のデザインでなんとか落ち着いた。
今年の年賀状はかなりデザイン性に劣り、手抜きっぽくなったが、良しとします。

 さて、あと年内に終えておかないといけないこと・・・
考えればまだまだ沢山ありそうです。頑張りましょう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

2・4・6まったくです。くもと蛇は理解できないです。市販の年賀状はなんか相手に失礼で味気ないと思って自分で作成していますが、今年はまだ着手しておらず・・・年賀状書かないと・・・。

なぜ干支に蛇があるのかわからない。ヘビ年じゃなくてよかったとつくづく思う。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/149-7820dafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「振り返る」ということ «  | BLOG TOP |  » 諸行無常

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。