topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるき満々? - 2012.11.21 Wed

 タイトルを「やるき満々」にして、さてカタゴリはどうしよう・・と考えて「仕事」とした。

 実は、来週29日木曜日我社の某施設の忘年会があるのだが、社員は全員コスプレをすることになった。
アルバイトやパートスタッフを入れて40名前後。そのうち社員は私を入れて8名。
その8名が仮装することとなった。
忘年会は、1年に一度現場で働いて頂いている人に楽しんでいただくイベントとして考えている。
私たち管理者や社員スタッフがおもてなし側として、そしてスタッフをゲストとしてサービスをすることと、
私は考えているので、毎年何かできることはないか?と考えているのだが、今回は実行委員が仮装をする
ということで決定したようだ。
まあ、普通の会社なら、そのサービスする側であっても社長は除外されるはずなのだが、当社はそうはいかない。
「社長、忘年会では仮装をしてもらえますか?」と言ってきた。
私は、一瞬何を言っているのか理解できなかった。
私の中で「仮装」というのは知識も経験もなく、観念や価値観もない未知の世界の話なのだから。
しかし、私は「うん、わかった」と答えてしまった。
私の性格からして、できない、とか嫌だ、というのが苦手なのです。
どんなことでも出来ないものはない、それが私の今まで生きてきた上でのポリシーなのです。

 しかし、日が押し迫ってくると準備もしなくてはならず焦りがでてくる。
そこで、宴会グッズやコスプレグッズを数日前から眺めているのだが、見ているだけだととても楽しい。
しかし、それを自分がやると想像すると気絶しそうな気持ちである。
それでも、適当に・・という性分ではないため、やるなら徹底的に・・とつい考えてしまう。
そして本日、色々と自分なりに構想をして、娘と相談しながらコスプレグッズを注文した。
娘は爆笑しながら、「父さん、やりたくないと言いながら、やる気満々じゃん」と言う。
「いや、やりたくないけど、やるからには徹底的にやらんと」と私。
嘘も隠しもなく、これが本音。

 スタッフや社員の私へのイメージは、いつも寡黙でとっきにくく、話辛い社長。
そんな55歳社長が突然コスプレをして現れると、従業員の方が困惑して気絶しそうになるかもしれない。
受けるかスペるかドン引きか・・結果は分からないが、やるしかない・・トホホ(涙




スポンサーサイト

● COMMENT ●

我々は、直接スタッフと仕事をするという機会が少なく、性格もよくわかってもらえていないので、厳しい反応になるかもしれませんが、とにかくやりきりたいですね。

私は前も顔も知らないスタッフが多くいるのでやりにくい部分もありますが、これをいい機会だと思い、スタッフとの距離が縮まればと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/140-3a191951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

18歳の訪問者 «  | BLOG TOP |  » どうなる日本経済

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。