topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然回帰 - 2012.06.17 Sun

数十年前、この川を見た時とても臭くて気持ち悪かったのをよく覚えている。
不法投棄も多く、自転車や車のタイヤなどもゴロゴロとあった。
色は黒くいつもドブの臭いがぷんぷんとしていた。

私どもの会社がこの川の直ぐ傍に引っ越したのは今から20年ほど前になる。
その頃もかなり汚い川であったが、毎年のように綺麗になっていくのを記憶している。
先日、孫を連れて川沿いにある公園を散歩していたら、多くの小魚が群れているのを発見した。
辺りを良く見ると、あちこちに魚がいて、ときおり数十センチの大型魚(ボラ?)もいた。
黒いドブ砂も浄化されてきたのか、白い砂になりつつある。
小魚が多いためか、それを餌にする鳥も沢山やってくる。

高度成長時代、環境破壊などという言葉とは無縁で、工場や家庭の排水は無秩序に河川へ流された。
その結果、全ての川がドブ川と化し、川の生き物も消えていった。
上下水が完備され、自然保護の制度が整備されていく中で、川は自らの浄化作用で元の姿を
取り戻しつつある。そして生物もここに戻りつつある。
なんだか、とても救われるような安らかな気持ちになるのは、ここに住む人誰もが感じているのでは
ないだろうか?

最近、ホタルの写真を何度か目にすることがあり、ホタルが見たいと思い始めた。
最後に見たのはいつだったかわからないくらい昔のことだ。
多分、子供の頃だったのではないだろうか?
生まれ育った島で、近くの池の周りに多くのホタルがいたのを記憶している。
今ではほとんど見られる場所もないだろう、そう思っていた。
しかし、ご近所の方から直ぐ近くの川で見れる、との情報を頂いた。
なんと、その川は正にこの川であり、少し上流に行けばホタルがいるという。

梅雨に入り雨が多いが、是非ホタル探しに行きたいものだと思っている。
だって都会に住んでいて、ホタルが見れるなんて、風流で恵まれていると思いませんか?

府中大川2
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://yumemio.blog.fc2.com/tb.php/113-05cecc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【苦闘の1カ月】 (6) «  | BLOG TOP |  » 【苦闘の1カ月】 (5) 免疫治療開始

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (67)
震災と復興 (5)
ブログについて (9)
モノローグ (130)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (16)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (5)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。