topimage

2015-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン復活 - 2015.09.12 Sat

 Windows10が無料配布されたことによって、現在のノートPCのWindows7からアップグレードをしてみた。評判が悪かったWindows8は全く使えなかっただけに期待も大きかった。7から10への移行は使い勝手含め特に問題もなく、慣れれば結構いいOSじゃないかと思える。しかし、問題は今のノートPCのスペックの低さだ。実は3年前にSSD256GB搭載の高速軽量ノートPCを買っていたのだが、これがWindows8で使い勝手も悪く持て余していた。更に購入して半年もしないうちに液晶画面を割ってしまった。液晶画面は保証対象外のようで、修理するとなると5~8万かかるという。そこでそのPCは新しいにも関わらずお箱入りになってしまった。
 
 その後、とりあえず低スペックのPCを買って使っていたが、これも調子が最近悪くなってきた。ノートPCは突然クラッシュすることも多いので怖い。また買い替えか・・・と思っていたところ、液晶画面割れで使っていないPCのことを思い出した。液晶画面も3年もすれば純正品もかなり安くなっているかもしれないし、液晶画面さえ直せばOSをWindows10にすれば理想的なノートPCに復活するはず・・・・。そこで、ネットでいろいろと調べてみると同製品の液晶画面修理はだいたい3万くらいでできそうなことがわかった。しかし、もっと安価に修理する方法をみつけた。それは自分で液晶画面を取り換えるということだ。
 ちょっと想像するとハードルが高いように思えたが分解の方法が出ているサイトをみつけたので、早速液晶パネルを取り外してみた。すると、以外にも簡単に外れた。手順さえ分かればメモリー増設などと大してかわらないくらいの簡単さだった。 

モニター外し

 使っていないPCだからこんな無茶な方法もできる。とりあえず分解ができたということは組み立てもできるわけで、液晶パネルの裏面に表記されている型番を調べYahooオークションで検索してみた。するとなんと同様同メーカーの新品液晶パネルが1万円ほどで出ているではないですか!早速落札して購入しました。
 数日後、液晶パネルが届いたので取り外したものと比べてみましたが、寸分も違いなく全く同様のもののようでした。いわゆる海賊品?みたいなものかも・・と心配していましたがそうでもないようです。とりあえずコネクターを接続して表示されるかテストしました。全く問題ありませんでした。そこで分解したときと逆の手順で組み立てました。

 PC復活

 Windows10もインストールし3年ぶりに完全復帰しました。まだデータの移行や設定はしていないので仕事での復帰はしていませんが、しばらく相棒として頑張ってくれそうです。SSDなのでレスポンスがよくてストレスがない。ただ、心配なこともあります。容量が256GBというのは今の時代かなり低容量です。動画はあまり保存できそうにありません。
 でも、使えなかったものが使えるようになるってうれしいですね。新しいOSで新しい価値を持って生まれ変わりました。人間もこうだったらいいのにね・・・と思います。
スポンサーサイト

女心と・・・ - 2015.09.08 Tue

 ここ最近すっきりとした青空を見たことがない。秋雨前線が長く停滞していることが原因であることはわかるが、毎年こんな感じだったろうか?天気予報も殆ど当たらず、雨の予報の時に青空が出てきたり、曇り予報の時に大雨だったりということがたびたびだ。
 天気予報が大きくはずれると、仕事にも結構影響が出てしまう。本業は建設業なので、天気次第で工事の予定が大幅に変わってしまうが、工期は変わらないからどこかで帳尻を合わせなくてはいけない。それが結構大変だったりするのだ。
 
 秋空といえば、女心と秋の空と言われるが、移ろいやすい天気を女心に例えたのだろうが、ちょっとそれば女性に失礼だなぁとも思いつつ、どこかで「確かに・・」と頷いたり(笑。
 私の家内は女3兄弟の長女で、妹二人共子供はすべて女の子。そして我が家も二人の子供は女の子で、三人の孫もすべて女の子という超女系家族なのです。男の子供や孫がいたら、釣りに行ったり、バイクに乗ったり、キャッチボールしたり、お酒を飲んだりと父親、おじいちゃんとしてのいろいろな楽しみ方があるだろうな、と時々考える。しかし、そうした経験がないから実感がない。とにかく女子に囲まれて生活することに慣れてしまった。
 そうした中で、女心は移ろいやすいか?と考えると、家内を筆頭に確かにその要素は高いと思われる(笑。昨日言ってたことと違うじゅない??みたいなことは度々ある。なんでそんなにブレるん?と聞くこともよくある。
 しかし、よく観察してみると、それは女性特有のかなり優れた能力かもしれないとも思う。移ろいやすいということは、良く言うと順応しやすいともいえる。気持の切り替えも男より早くあまり引きずらない。現実を見ていて現実の変化に対して対応も変わるからブレるようにも見えるがそうではない。女性は男性よりも生きる能力が備わっていると思える。
 男というのは、大志を抱き、意思を貫き、ブレることなく夢を追う、さんな生き方が男らしさというが、それがゆえ叶わぬときの挫折感も大きく、こんなはずじゃないと葛藤に苦しむ。女性のように柔軟性を持てばもっと楽に生きられるんだろうなと思う。

 秋空は移ろいやすいが、それは季節の変わり目で地表の温度と上空の温度差が大きいためだったり、海水温がまだ高いことによる大気の乱れだったり、不安定な要素を刻一刻と天気に反映し、雨を降らせて地表を覚まし、熱気を吸い上げ雲を作って温度を下げたり、地球の環境を整える現象なんだろうと思う。
 
 移ろいやすいことが悪いことではない。むしろ大切なことも沢山ある。女心に例えるのはどことなくマイナスの要素を沢山ふくんでいるように思える。雲ひとつない快晴は気持いいが、生きるために必要なのはむしろ雨。まだしばらくは雨の日が続きそうですが、ポジティブに考えましょう。
しかし・・・今朝台風18号が日本列島に近づいているといっていた!
台風だけは勘弁してほしい・・秋の空にも我が家にも。

何の日(・・? - 2015.09.07 Mon

 先ほど少し遅めの昼食をすませてぼんやりテレビを見ていた。
すると、「昨日9月6日は松崎しげるの日に認定されました」と報道!?
なんでも、9月6日のゴロが「クロ」なので、色黒の松崎しげるの日になったとか?
そんなばかな・・・ネタやシャレの話だろう・・・
何十年か前に11月22日が「いい夫婦」の日に認定されたっていうのは記憶にあるが、
それとこれは違うんじゃないの?と思って調べてみたら、
なんと日本記念日協会が正式に認定したとか!!

 そういえば最近気になることがあった。
私の車のナビは電源を入れるたびに、
「今日は○月△日、※※の日です」というアナウンスが流れるのだが、
それが、えっ??と思うようなことばかりだった。
質屋の日やラーメンの日やファミコンの日や・・・思い出せないが毎回なんで?と首を
かしげながら、あるいは笑いながら車をスタートさせていた。

 そこで、じゃあ当然8月19日は「バイクの日」だろうな、と思って調べたら、
確かにバイクの日だった。そして、俳句の日、クラシック音楽の日、トークの日でもある!
なるほど、申請して通れば何の日にもなるんだな、と知った。

 その日を記念日として決めると、広く人々に忘れず覚えていただけるメリットがありそうだ。
しかし、一般的には記念日って先に決まっているもの。
誕生日や入学・卒業や入籍日や・・・で個人的にその日を覚えるもの。
若いころだったら、友人の誕生日まで覚えていたし、初デートや初○○といった初めての
出来事の日まで覚えていたりしたものだ。
しかし今は自分の誕生日と家族の誕生日くらいしか覚えていない。
結婚記念日は覚えていても、その日が過ぎてから「そうえば先週結婚記念日だった」なんて
思い出して、それを口にすると藪蛇になるので黙っていたりとか・・・(笑。

 暦の日にちに意味は何もない。
昨年の9月6日が物理的に地球が太陽に対して同じ位置にあるわけでもない。
けっこうずれているからうるう年で修正もしなくてはいけない。

 わたしたちは、大切なことを記憶にとどめるために意味を持たせる。
ただ、昨日が松崎しげるの日だということを覚える気もないし理由もないし
意味もないけれども、なんだか覚えてしまいそう(笑
それよりも、来月は家内の誕生日だ、会社の周年記念日だ、ハロウィンだ! 

白紙撤回・・・まぁそれもいいかも - 2015.09.02 Wed

 東京五輪のシンボルマークまで白紙撤回になってしまった。
そのことによる発注済の印刷物やスポンサー企業に対する賠償やらで損失額は1000億とか
なんとかよくわからない試算をして、テレビでは昨日からこの話題で持ちっきりだ。

 国立競技場でも白紙撤回したことで膨大な損失が発生したというし、この国は幸せな国だ。
まぁ、損失といってもお金は消えてなくなるわけではないので、ある意味経済効果があるとも
いえる。こうしたどんでん返しの騒動の中で得する人も出てくるわけです。
そのなかでも一番得した人は、最初に五輪のシンボルマークが盗用だと訴えたベルギーの
デザイナーさんじゃないだろうか?裁判なんてしなくとも、今回の件で彼は世界的に有名になった。
デザイナーにとって有名になること=価値が上がる=儲かる、という図式ですから。

 今まで4年ごとにオリンピックが開催されてきたけれども、その時々のシンボルマークなんて
全く記憶にないし、描けと言われても描けない。
しかし今回、一度決めたものを白紙撤回するという前代未聞のことをやらかし、世界に恥をさらした
ことで、世界中の人が最終的に決定するシンボルマークに注目することでしょう。
となるとシンボルマークとしての価値や効果が絶大のものになります。
航空会社もスポンサー企業になっていますが、広告物やパンフに新しいシンボルマークを入れる
ことで多くの人が東京五輪のマークだと気付くことでしょう。
それによる宣伝効果は、何事もなく決定した場合よりも、今回のように世界中が注目している中で
決定したものの方が遥かに高いと言えます。
だから、スポンサー企業は企業イメージもあるし損害賠償請求はしないだろうと思います。

 大きく躓いたけれども、マイナスばかりじゃないと私は思っています。
とにかく東京五輪は成功させて、経済も上向けば我々末端の庶民も多少は潤うだろうと期待できる。
この際だから、最終決定のシンボルマークは商標登録せずに、誰もが自由に使えるようにしたらどうか?
東京五輪を成功させよう、みたいなポスターは日本中の事業者へ配布して、お店や事務所や工場など
あらゆるところに貼ってもらう。そうすれば外国人観光客にもしっかりアピールできる。
目的は世界一高い金額の競技場を作って世界に見栄を張ることじゃない。
スポーツを通じてこの国が少しでも豊かさを取り戻せることだと思う。

満たされない - 2015.09.01 Tue

 このところずっと心の中のモヤモヤが晴れない状態が続いている。
いろいろと原因があることはわかっている。
では、その一つ一つを解決すればいいのか?と思えるがそうでもない。
解決していくには大きなエネルギーが必要になり、またそこで疲れる。

 心理学的には満たされない思い、つまり不満は依存心から生まれるという。
それはそうだとよくわかる。
私自身は依存心はそれほど強いとは思っていなかった。
しかし、逆に自立心が強い場合も依存が強く出て不満を抱えることも多いらしい。
経営者やリーダーにとって、こうなるだろう、こうなってくれるだろう、という期待が
大きい分、そうならないときの不満が大きくなる。
こうなってくれるだろう、やってくれるだろう、という期待が依存の一つでもあるわけだ。

 満たされない心を埋めるために、その相対にある趣味や娯楽に時間をとれば
いいのだけれども、これもなかなか難しい。
たとえば数日間旅行に行こうと考えても、仕事や心配事を沢山抱えていると楽しめる
わけもないため、旅行に行きたいという気持ちすら起きてこないものです。
だから、今は何一つこれをやりたいと強く思うものがない。

 とりあえずは、この満たされない状態を作っている原因の一つ一つを整理し、
将来に向けてどうしていくかの方針を固めていかなくてはいけない。
少しずつ、荷物を降ろして身軽にならなくてはいけない。そんな気がする。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (60)
震災と復興 (5)
ブログについて (8)
モノローグ (123)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (15)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (4)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。