topimage

2015-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もまた・・ - 2015.03.24 Tue

 やっと寒い冬が終わって、春の陽気に包まれ始めたころ。
空から、花粉と黄砂とPM2.5が一斉に攻撃してきた。

 2週間前、鼻の調子が悪くなり花粉の所為かなぁ~と思っていたら、
2日後には喉も痛くなってきた。
気温の変化が激しいから風邪をひいてしまったのかもしれない、と思った。
数日すればよくなるだろう、そう思っていたがいっこうに良くなる気配はなく、
酷くなるばかりで更に目が痛くなってきた。
1週間経っても良くならないのでかかりつけの内科へ行った。
先生はいつもの調子で、まぁ風邪もあるだろうし花粉の影響もあるだろうし・・
みたいな感じで、とりあえず鼻、喉、咳を緩和するための薬を処方してくれた。

 しかし、薬を飲むも一向に改善されない。
それどころかどんどんひどくなってくる。
夜中にも何度も咳き込んで目が覚めるし、目を開けようとしても目ヤニが
べったり出ていて開けられない。
瞼が腫れ上がり目は真っ赤に充血し眼球が痛む。
喉は入口だけではなく奥の方まで痛み、一度咳き込むと咳が止まらない。

 今までこんな状況にまでなったことがないため本当に花粉によるものか不安になる。
丸2週間もこの状態が続いたため昨日専門医へ行った。
花粉アレルギーもあるけれども、今年の黄砂に含まれるPM2.5は有害な化学物質が
多く含まれ、喉をやられる人が多いとのこと。
また、お薬を処方してもらって様子をみることに。

 そして、今日は少し調子がいいようです。
外出時は必ずマスクとサングラスをして少しでも防御する。
数日続けるだけで改善しきじめました。これは絶対大切だと痛感しました。
しかし、マスクとサングラスの組み合わせは、芸能人か犯罪者にしか見えず、
私の場合、芸能人のオーラはないので怪しい人でしかありません。
それでも、花粉とPM2.5が空中にある間は、防御するしか方法がないのです。

 この冬は風邪とインフルエンザ、そして花粉とPM2.5のアレルギーで苦しめられました。
とはいっても、昨年の3月は入院をしていたのでそれよりマシかもしれません。
歳を重ねるごとに「元気でいること」という当たり前のことがとても高いハードルに
思えてきます。

 ただ、花粉はかつて国の政策で大量に杉を植林したことが原因の一つである。
PM2.5は中国の環境汚染が原因であり、いずれも人災ともいえる。
人災ならばいつかは元に戻せるはず・・そう期待はしているが、
とりあえず、いまはこのシーズンが早く過ぎて欲しいと願うばかりです。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tsutsui-s

Author:tsutsui-s
広島県在住。
複数の会社と店舗施設を経営。自分に出来ないことはない、という自信過剰ぎみの精神力を糧に、新しいものに挑戦し続ける中年です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
季節 (18)
プライベート (60)
震災と復興 (5)
ブログについて (8)
モノローグ (123)
バイク (63)
エッセイ (35)
仕事 (15)
趣味 (4)
妻の闘病記 (11)
政治・経済 (11)
家族 (4)
禁煙物語 (7)
入院日誌 (13)
自然災害 (1)
スポーツ (4)
カープ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。